GENTIL BANDIT//NEW ORDER! ORIGINAL PRINT

GENTIL BANDITのオリジナルプリント。

今回よりラインプリントも追加されました。

今まで限定モデルのみの限定プリントでしたが

今回よりTOTEの各種サイズでもプリントできるようになりました。

勿論、既存のイニシャルペイントも合わせて

ライン一本一本までオーダーできますので、

”自分らしさ”のつまったオリジナルのBAGになることでしょう。

Schott N.Y.C//SOUVENIR JACKET NEW YORK CITY

ベトジャンベース。
コテコテすぎず、良いバランスです。
とろっとしたレーヨンは着心地の良さはもちろん
いやらしくない上品な光沢感が他にない魅力且つ男クサさを演出します。

ハワイアンモチーフの刺繍。

BANKS//2017 SS START!!

BANKS 2017SSデリバリースタートいたしました。

8パッキンというかなり大量のデリバリー第一弾ではありましたが(笑)

今期もBANKS”らしさ”のつまったアイテム揃いです。

TCSS//2017 SS START!!

TCSSの2017SSデリバリースタートいたしました。

カタログをみますと、今期もいい意味で”相変わらず”の

期待を裏切らないラインナップとなっております。

早くも夏が待ち遠しくなりますね。

まず第一弾は”CHILL OUT” JACKETとSHORTSのセットアップです。

今からショーツはしんどいかもですが笑

前シーズンでも大変好評でしたTCSSのセットアップ。

先取りというところで抑えておきたい。

MARKAWARE //2017SS START

MARKAWAREでは2017SSのデリバリーがスタートしております。

2017SSのシーズンテーマは「LEARNING FROM JAPAN」

 

日本以外から見た日本という目線。

 

今回のテーマには日本にいると忘れてしまいがち、

見落としてしまっていた日本の良さというものが

コレクションに現れていると思うんです。

 

日本をテーマとしたコレクションとなっていますが、

僕ら日本人がみると、どこか非日常といいますか、

オリエンタルで異国な雰囲気を色濃く感じます。

 

MARKAWARE//FISHERMAN COATⅡ

当店絶賛SALE期間中です。

このSALE時期には

”普段買えないような質のいいものをチョイスする”

を個人的テーマとしてお買い物をするようにしています。

MARAKAWAREの”FISHERMAN COATⅡ”

まず、驚いたのがメルトン生地の圧倒的な質感の良さ。

湿度をもっているといいますか、潤いのあるメルトンって

なかなか見かけません。

あったとしても10万クラスのコートと、

購入に躊躇いがでてしまうものが多いと思います。

今期よりアップデートされ更に高級感を増しました。

正直、通常価格でもお安めだと感じてましたが

SALE価格にて更にお得になってます。

 

MARKAWARE//MINIMALIST SHORT COAT

コートとジャケットのちょうど真ん中。

そしてカーディガンのようにリラックスして着られるアウター

丸みのある大きなシルエットは、重ね着にも適していますので、

着込んでオーバーコートとしても活躍します。

ローゲージのニットや、ジャケット、ダウンアイテムなどと

合わせてコーディネートを楽しめます。

Schott N.Y.C//HeartBreak Angel

Schottのレザーといえば、と言っても過言ではないSchottのダブルのライダース。

もともとバイカーズアイテムであったものが

今ではロックやロカビリーといったシーンでも

アイコニックなアイテムとして認知されています。

その立役者、”RAMONES”

今期はむしろ、この年代のノリでダブルのライダースを着こなしたい。

BORN// RAISED / TIMMI NAPPA CHELSEA

今期、スマッシュヒットしているのがBORN//RAISEDのサイドゴアブーツ。

店頭はもちろん、NETでの反応がものすごく良いです。

ミニマルで余計な飾りっ気がいっさいないくらいが丁度いいと

個人的には思っているのですが。

このBORN//RAISEDと同じ価格帯だと意外となかったりするのです。

ソールが特徴的でそのブランドのものと一発でわかってしまうものであったり

かといって値段それ相応みたいにみえるのも嫌じゃないですか!?笑

僕のそんなわがままな要求に見事応えてくれたのがこのブーツでした。

marka//PADDED SOUVENIR JACKET

リバーシブルで着ることのできメリット。

アウターであればなおそう感じていただけるはず。

ここ新潟や雪国と言われる地方は

1年のうちほぼ半分はお世話になるものなので数があっても困らないものです。

08251316_57be711a9c8d8

ひょうたんキルテングジャケットは光沢感もあり、

インナージャケットとしても雰囲気ありますよね